TEL
MENU

交通事故腰痛

交通事故腰痛は東京都新宿区、飯田橋、神楽坂、江戸川橋の飯田橋接骨院の手技療法で改善

top_traffic_02

top_traffic_01

topics_04.jpgiidabashi

topics_05.jpgiidabashi

交通事故後に突然腰痛があらわれるというケースも非常に多いのです。直接腰部分をぶつけてしまったという場合にはもちろんですが、その他の場所に衝撃が加わり、骨格がゆがんでしまうことで交通事故腰痛が起こったり、精神的なストレスが溜まってしまうことによって交通事故腰痛が起こることもあるのです。東京都新宿区、飯田橋、神楽坂、江戸川橋の飯田橋接骨院では、まずは原因を見つけ出して適切な治療をご提案させていただきます。

大きな衝撃による骨格のゆがみ

軽い交通事故だと思っても、実際身体に受けている衝撃というのは非常に大きなものです。頸椎や背骨、骨盤、股関節等全身のさまざまな骨格にゆがみやズレが生じてしまうことも多いのです。身体のゆがみが交通事故腰痛の原因になっている場合には、東京都新宿区、飯田橋、神楽坂、江戸川橋の飯田橋接骨院では手技療法にて丁寧にゆがみを矯正していきます。

軽い痛みでもお早めに治療を

交通事故腰痛の程度が軽かったとしても、放っておくとどんどん強い痛みに変わってしまうことも少なくありません。また、症状が長引いてしまうことにもつながります。交通事故腰痛の程度に関わらずお早めに東京都新宿区、飯田橋、神楽坂、江戸川橋の飯田橋接骨院へご相談ください。

当院へのアクセス情報

飯田橋接骨院

所在地〒162-0824 東京都新宿区揚場町1-13 ミヤコビル5階
駐車場なし(近隣にコインパーキングもあまりないです)
予約不要
電話番号03-5227-1456
休診日年中無休
院長宇都 啓二